• 田上 智士

和歌山県古座川でプライベート釣行!笑笑。おかずを捕りに。

こう見えてなんやかんやと忙しく、本日は15時30分前に川へ。 注文はないので夕ご飯のおかず捕りです。


瀬肩に鮎はたくさんいるが縄張りアユが少なく竿を出すと散ってしまった。


白泡のたつ手前の浅い場所でオトリを交換。浅い場所でもいい鮎が掛かる。



そこで3匹の鮎を捕り瀬に入る。



瀬の中で全く釣れず、手前のヨレで1匹、対岸の浅い流れのないフクロを泳がせ数匹確保。

フクロで反応があるも掛からないのが2回ほどあり、しつこく入れなおしてみたが掛からなかったのはアユの反応ではなかったのか・・・


このペースじゃ数は伸びないなと思いながらも、まあ今日は別にいいかとのんびり釣り下る。



一つの瀬を釣り下ったところでオモリを付け同じ瀬を釣りあがる。 なんかアユが弱い気がする。 今年の前半もそうだった。掛けた時はよく暴れ引くのだが、オトリ鮎として使うとすぐ弱る。 そのせいかそれほど強い流れでもないのにオトリ鮎が安定しない。それでオモリなのだが!

それともただ単に私が下手だからなのか? 偏光を付けたままでは目印が見づらい18時前まで釣りをし13匹の釣果とダメダメでしたがとりあえずおかずは確保できました!笑笑



【本日のタックル】

ロッド:SHIMOTSUKE MAJOR BLAD LIGHT VERSION 85BR

ライン:がまかつメタブリッド0.06号(中比重、6m)

ハナカン:がまかつ満点ハナカン6号

ハナカンまわり:TORAYフロロ0.6号(40cm)

サカバリ:がまかつ競技皮打ちサカサ1号

ハリス:バリバスウルトラマジックハリス1.0号他

フック:がまかつ要6.5号・刻6.5号4本イカリ

0件のコメント