• 田上 智士

変な場所を攻めなくても普通に掛かった!和歌山県古座川。

明日、アユをとりに来るというので10匹確保する為、12時のチャイムを聴いてから家を出る。



12時20分に入川。


瀬の真ん中に立ち込み両サイドの浅い場所にオトリ鮎を入れていく。


竿を引ったくっていくアタリ!

浅い場所で20cmアップが釣れるので楽しい♪( ´▽`)


調子にのって釣ってると石に巻かれドンブリ😭

油断は禁物です。



気を取り直し、オトリ鮎を吊り上げ気味にし、浅い場所を通していく。


左岸側を釣り下り、右岸側を釣り上がる。


オトリ鮎をスライドさせヘチまで持っていく途中でいいサイズのアユが掛かった。



ん!あれ!


立ち位置を流心から右岸側に寄せ、普通に普通の場所を釣ると普通に掛かる!笑笑


超人気のポイント、昨日も入ってるはずだし、なんなら午前中も釣り人がいたはずなのに、普通に釣れる。


とりあえず大きめのサイズの鮎を12匹ほど確保したところでスマホの時計を見ると14時6分。


入川してから2時間まであと14分あるなと、14時20分まで釣り終了。


釣果は23匹でした。



【本日のタックル】

ロッド:SHIMOTSUKE MAJOR BLAD LIGHT VERSION 85BR

ライン:がまかつメタブリッド0.06号(中比重、6m)

ハナカン:がまかつ満点ハナカン6号

ハナカンまわり:TORAYフロロ0.6号(40cm)

サカバリ:がまかつ競技皮打ちサカサ1号

ハリス:バリバスウルトラマジックハリス1.0号他

フック:がまかつ要6.5号4本イカリ

0件のコメント