• 田上 智士

発電放水量が減り、古座川は高水から平水に!

8月29日、毎秒約12tの発電放水が毎秒約6tまで落としたので、古座川は高水から平水になりました。


ダメかなと思っていたのですが、お客様14時あがりで54匹!(◎_◎;)

昨日も50匹超、30匹超とまずまず釣れてます。


私はゆっくりと13時過ぎに入川。

まず瀬肩の泳がせでオトリを交換。そのまま瀬肩でいいサイズの鮎を5匹とる。



その鮎を持って瀬に!


瀬尻まで下るも反応無し・・・

瀬尻で1匹とり、錘をかませ釣り上がるとポツポツ掛かる。



絞り込みでひったくるアタリ!

そのまま竿をのされる。

耐えるもピンと弾ける音、複合の0.06がど真ん中で切れた( ¯ ¨̯ ¯̥̥ )


いやー、ちょー久しぶりにのされて高切れ・・・

下がればいいのだけど、ダメだねー。恥ずかしい。



そこからひとつ上の浅いザラ瀬に!


右岸側半分だけここという所で全て出た。

浅いのにサイズがいい。


そして浅いから鮎が暴れまわりおもしろい。



今日の最大サイズ23cm。

スリリングなやりとりが病みつきになる。



15時前まで釣りをし、トータル21匹。

釣果に満足はしてないが、いるだろうなあとオトリ鮎を入れた場所で素直に掛かるのは楽しい。



古座川、釣り人が少ないので明日ものんびりと釣りをします。



【本日のタックル】

ロッド:SHIMOTSUKE MAJOR BLAD LIGHT VERSION 85BR

ライン:がまかつメタブリッド0.06号(中比重、6m)

ハナカン:がまかつ満点ハナカン6号

ハナカンまわり:TORAYフロロ0.6号(45cm)

サカバリ:がまかつ競技皮打ちサカサ1号

ハリス:バリバスウルトラマジックハリス1.0号

フック:がまかつ要R6.5号4本イカリ

0件のコメント